自分の必要な時に必要なことが起こり全てに意味がある

RSS 2.0

全てに意味がある

■■■ ブライダルの演奏は響芸 ■■■

全てに意味がある

とうとう今日で夏休みも終わり明日から新学期です。今頃になって上の中学生が慌てておりますが、私はもう知りません。

この9月という時期。。。暑かった夏もそろそろ終わりを迎え秋の気配を感じるのももうすぐのことです。仕事や家庭生活もこの時をさかえにして古いものから新しいものへ移行する時期にあるのかなーと思います。

そんな時はなぜか頭の中は空っぽで何も浮かんでこないのです。その中でふと思うことは、少し前、1~2年前(もっと前でも)くらいに問題にしてこと、心配事や悩みごとはいつの間にか状況が変わりそれなりの答えが見つかっているといこと。

(あたり前と言えばそうなんですが。。。)それはそれに向かって自分なり取りくんでいたことの結果だったということもありますが、どこからか助けてくれる人や場所に出会えたり、そういった出来事が自然とやってきたりすることも多く、それをきっかけに変化が起き、そこら次に繋がっていることを今になって振り返りながら思います。

だから今、私が抱えていることやその意味を知りたくてもやもやしていることも全部含めて、いつかはその答えも見つかり、状況も変わっていくときが必ずくるんだとどこかで分かっていれば何も心配はいらないのです。自分の必要な時に必要なことが起こり全てに意味があるのだと思います。

 


コメントを残す