うつで悩んでいる人のための様々なカウンセリング情報をお伝えします。

RSS 2.0

息子の体調の悩みを知る

 

今日は仕事で急な事が起こり、帰りがとても遅くなってしまいました。母が夕食の用意をしてくれていて、とてもありがたくてなんだか涙がでてしまいました。長男は今日から中学の自然合宿に出かけていて3日間留守にします。そのせいか娘と二人だけの夜はとても静かなのです。スキー滑れたかなー、今頃どうしてるかなぁ。などと息子を頭に浮かべながら思うことは、その時にしかできない色々な経験をしていろんな思いをしてその瞬間を味わって欲しいのです。たとえ辛く苦しいことでもそれが何かの肥やしとなるのです。

実は年明けから息子の体調が悪くなり、同時に精神的な落ち込みがありました。最近調子がいいなーと安心していると急にそんなことが起こるのです。どうも学校の勉強や友達関係で自信をなくす出来事があったのか、少しの間普段の様子とは違い、悲観的な言葉ばかりを私に言うのです。これはおかしいと思い、色々聞いてみたあと、多くは語りませんでしたが、なんとなく状況を理解しました。その後、私なりに思ったことを伝え最後はめいいっぱい励ましてやりました。いい時もあれば悪い時もあります。そしてたとえこの世の終わりのようにしか感じられない時でもその後の自分の気持ちしだいで、すぐに晴れ間が見えることにも気づいて欲しいのです。すべては経験とそこから見つける自分のあり方なのだと。

娘がさっき呟いていました。「けんちゃんがいないとなんか雰囲気がちがうね、こういうパターンもありだね」と。「そうだね、ありだよね。」と答えておきました。

美肌の悩み相談ならニキビクリア

 

今日の休日と娘のこと

今日は、忙しい休日でした。今年になり、娘が2階の自分の部屋で寝るようになったので、それに伴い勉強や遊び道具も2階へ移動することになりました。最近の休みはその為の部屋の整理や要らないものの処分に時間を費やしています。とにかく去年から不要物をなるべく手放して必要なものだけですっきり暮らしたという私の希望もあり、思いついたところから、せっせと断捨離を始めているのです。子ども達も少しずつ大きくなり自分のものは自分の部屋へ、そして自分の領域を作るということに少しずつ目覚め始めています。娘は友達の影響もあり部屋を自分の趣味のものでかざり、それが楽しくてとても満足しています。こうして個性というものが育っていくのだと感じました。ちなみに部屋は小さいころから集めたにいぐるみやお人形を並べ、収納かごには幼いころから遊んでいた積木や車のおもちゃなどが詰まっていました。昔からの思い出の品はなかなか捨てられないようで、大事にとってあるのです。そして普段は、シルバニアファミリーのハウスセットとマザーグースで買ったお人形とこっとり会話をしながら一人遊びをしています。そんなまだまだ幼児のような遊び方をする一方で大のレディーガガ好きで、DVDを見て歌いながら狂ったように踊っていたりと、ちょっと私では理解できないところがあり、誰に似たのか分かりませんが、とても飽きない面白い子なのです。それでもきっと子どもから大人へ変わる始めの段階を歩き始めているだとなんとなく感じ、とても嬉しい気持ちになる時もあります。この先も自由にやりたいことをどんどんやって、楽しんで生きて欲しいと願っているのです。

 

 

OFF

Categories: 未分類

ebgsdgiu