うつで悩んでいる人のための様々なカウンセリング情報をお伝えします。

RSS 2.0

相談室での悩み相談

最近テストの成績が下がって親にすごく怒られる。「部活ばっかりやっているからだ」
って。私はそんなつもりはなくて、勉強もちゃんと頑張っているつもり。でも、親は顔を
合わせるたびに勉強しろ、ってうるさい。そろそろストレスも限界で悩みまくり。そした
ら、友達が相談室に行こうと誘ってくれた。相談室は曜日でカウンセリングの先生がい
る。

でも、着任式の時に見ただけだから、私は顔が全く思い出せなかった。友達はなれた
感じで、「失礼しマース!」って普通にドアを開けて入っていった。

私も相談室に入ると、中には優しそうな女の先生がいた。友達が「今日はこの子の相談
にのってあげて。」って言っていた。先生はニコってわらってこっちを見て自己紹介をし
てくれた。私の友達はちょくちょく相談室に遊びに来ていたみたいだ。

先生はカウンセリングとか深く考えず、知り合いに相談するような感じで気兼ねなく悩
みを話してねっと私を安心させてくれた。実は、カウンセリングってすごいことするのか
なって思っててちょっとびっくり。

私は先生に成績のこと。親のこと。今思っている悩みを全部話した。先生は終始話を
聴きながら相槌をうったり、頷いたりしていた。話終わると先生は「みんな悩みをも

って、いろんな人にぶつかりながら成長していくものなの。」って話してくれた。今ぶ

つかることは悪いことじゃないし、親と喧嘩することもいいんだって、悪いのは自分の

気持ちをちゃんと伝えていないこと。自分が勉強しているのならしていると、頑張って

いるなら頑張っていると伝えることが必要だと言っていた。よく考えると、親から一方
的に言われてイライラして自分から何も伝えていないとその時に気づいた。カウンセリ
ングの先生の言うとおりだと思った。

そのあとは普通に授業の話とかテレビの話とか部活の話とか悩みとは全く関係ないこと
を話したけど、先生と話すのはとっても楽しかった。ストレス解消法に笑うのがいいと先
生は言って、たくさんの笑い話をしてくれた。カウンセリングって心の中まで読まれそう
で嫌なイメージがあったけど、全然そんなことなかったし、楽しかった!時間ができたら
また遊びに行こう!

経営者のカウンセリングなら

 

OFF

Categories: 未分類

ebgsdgiu